2018年8月10日金曜日

「私の役目」 4年 江戸梨沙子

「私の役目」
4年 江戸梨沙子

こんにちは。
今回部員ブログを担当させていただく
4年マネージャー 江戸梨沙子です。


天皇杯、アミノバイタルカップ、
リーグ戦前期。
就職活動の慌しさとともに
幾度も節目を迎えていました。
マネージャー7年目ということもあってか
最後だという実感もわかず、
また来年も部活に打ち込んでいるのではないかと思ってしまうくらいです。

今シーズンは、選手たちが満足いかない表情でロッカールームに帰ってくる姿を多く目にしている気がします。選手たちが日々のTRに全力を尽くし、学生生活をサッカーに注いでいることをよく知っているからこそ、実はとても悔しく、胸がいっぱいになります。
私たちが行なっているサポートは本当に最善なのか。
と不安になってしまうことも多々ありました。

そんな時にいつも思うのが
今年明治が掲げている
「信闘」というスローガンです。
仲間、自分、今までやってきたことを信じること、
今私はできているのだろうかと振り返ります。
そうすると、選手たちが悔しさを乗り越え、三冠を成し遂げてくれると信じること、
自分自身のマネージャーとしての仕事や立場に自信を持ち、
全力を尽くすことが私の一番の役目であることを再認識することができます。

私はこのチームで過ごす一瞬一瞬を大切に
後悔なく卒業できるように
今後もマネージャーとして自分の役目を
全うして行きたいです。

大臣杯も後期リーグもインカレも
選手たちが満足した顔で笑顔でロッカールームに
戻ってくることを信じています!
絶対に三冠を獲りましょう!

支離滅裂な文章ではございましたが
読んでいただきありがとうございました。

最後に、スタッフの方々、選手の保護者の方々
いつもマネージャーの事を気にかけてくださり
ありがとうございます。
選手をサポートしなければならない私たちですが、
皆様の支えによって
こうしてのびのびとマネージャーをすることができていると
感じています。
今後ともよろしくお願いいたします。


0 件のコメント:

コメントを投稿

「停滞は後退」 2年 常本 佳吾

「停滞は後退」 2年 常本 佳吾 今回部員ブログを担当させて頂きます、 政治経済学部二年の常本 佳吾です。 「停滞は後退」 この言葉は、高校時代にユースの監督から教えて頂いた言葉だ。 もう早いもので2年生という立場になり自分の時間が出来始めた。長いようで短い4年間を自...